見えてるヒロピンがすべてじゃない。
見えないヒロピンもあるんだ。
ほら、君の心の奥底に。

--------------------------------------------------

主人公のスマホの中にあった『妖怪狩り』というアプリ。
ある日突然、そのアプリから奇妙な通知が届いた。

『近くに妖怪がいます。アプリを起動して、妖怪をゲットして下さい。』

半信半疑でアプリの指示通りにその場所へ向かうと、
赤い服を着た女が猫と話していた。

「………あれってね◯娘じゃ…!!!?」

妖怪の目の前でアプリの『ゲットボタン』をタップするだけで、
自動的に緊縛が発動するという神アプリを手に、
主人公の『妖怪狩り』が始まった。

--------------------------------------------------

★メニュー
・各種緊縛
・テープギャグ&ボールギャグ
・フェラ
・スカート巾着
・一反◯綿の首絞め
・ぬり◯べに磔
・ま◯による電マ責め
・ワキ晒し羞恥セックス

そして、鬼◯郎による救出劇はあるのか…!?

--------------------------------------------------

【コスチューム】赤いワンピと紫のタイツ
【基本CG枚数】10枚(+差分16枚)
【ページ数】文章・演出含め全88枚で構成
【CGサイズ】1920×1440px(.png形式)
★サンプル画像★
d_168866jp-001
d_168866jp-002
d_168866jp-003
怪狩り 〜ね〇娘ノ変〜